大谷翔平「2番・DH」で先発 移籍加入のビジオが即スタメン「同じチームになれて良かった」

[ 2024年6月13日 08:03 ]

ノックを受けるビジオ(撮影・光山 貴大)
Photo By スポニチ

 ドジャースの大谷翔平投手(29)が12日(日本時間13日)、本拠でのレンジャーズ戦に「2番・DH」で先発出場する。2試合連続の17号本塁打に期待が懸かる。先発投手はウォーカー・ビューラー。

 大谷は前日の試合で6回に5試合ぶりの16号2ラン。昨季の世界一軍団に球団別最多の20本塁打目となる一発で、5発を含む14安打15得点の大勝劇に貢献した。

 ブルージェイズからトレードで加入したキャバン・ビジオ内野手が「9番・三塁」で早速スタメン入り。試合前に囲み取材に応じたビジオは、大谷と同じチームとなったことに「同じチームになれて良かったよ」とコメント。

 昨オフにはFA交渉大詰めの段階でトロント行きのチャーター機に大谷が乗ったという誤報が飛び交い、ブ軍合意間近かとも報じられた。ビジオは「(飛行機追跡を)私はしなかったけどね。彼と一緒にプレーできることは本当に幸運だ。そしてここのロッカールームにいる選手すべてとね。明らかに特別なチームで幸運だ」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月13日のニュース