巨人・阿部監督 3併殺に嘆き「うまくいかないときはこんなもん」 萩尾の活躍は「明るい材料」

[ 2024年6月13日 21:54 ]

交流戦   巨人0ー3楽天 ( 2024年6月13日    楽天モバイル )

<楽・巨>6回、ベンチで戦況を見守る阿部監督(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 巨人は13日、楽天モバイルで楽天と対戦。先発の井上温大投手(23)が5回2/3を1失点と好投も援護できず、今季11度目の零敗。今季ワーストを更新する6連敗となり、4月8日以来66日ぶりの借金生活に突入した。

 打線は好機で一本が出ず、終わってみればわずか3安打。1点を追う7回には泉口が落球するなど守備も乱れ、攻守がかみ合わないチームは長く暗いトンネルを抜け出せずにいる。

 試合後の阿部慎之助監督(45)との主なやりとりは以下の通り。

ーー併殺が3つ。
 「うまくいかないときはこんなもんかな」

ーーどこかで歯車がかみ合えば。
 「そうですね。取れるアウトを取れなかったりとかでは勝てない」

ーー萩尾はいい活躍。好守もあった。
 「明るい材料が一つ見つかったかなとは思いました」

ーー坂本は休養
 「そうですね」

ーー交流戦は残り3試合。
 「とにかくまず連敗を止めること。それを目標にやるのと、最後は勝ち越してなんとか終わりたいなと思います

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月13日のニュース