×

DeNA・相川新コーチ「優勝に貢献できなかったら僕の責任」「監督を胴上げしたい」

[ 2021年11月20日 13:15 ]

2人でガッツポーズするDeNA三浦監督(左)と相川新コーチ
Photo By スポニチ

 19日に来季コーチ就任が発表された前巨人1軍バッテリーコーチの相川亮二氏が20日、横須賀市内の2軍練習施設「DOCK」で行われている秋季練習に合流した。

 古巣復帰は現役時代の08年以来14年ぶりとなる。合流初日は、捕手の山本らのキャッチング指導などを行った。午前中の練習が終わると取材対応し「正直ベイスターズのユニホームを着れるとは本当に思っていなかった。僕も新しい機会をもらい、何とか優勝して恩返しをしたい」と話した。

 またチームの捕手陣についても「1軍を経験している選手が多い。ポテンシャルの高さは感じていた。この(捕手陣の)メンバーで優勝に貢献できなかったら、僕の責任になる」とし、最後に「三浦監督は僕にとっては兄貴分。監督を胴上げしたい」と力を込めた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月20日のニュース