×

広島・野村「はい上がりたい」、制限いっぱい40%減7200万円で更改

[ 2021年11月20日 05:30 ]

契約更改後に取材対応した野村
Photo By スポニチ

 広島・野村が廿日市市の大野練習場で契約更改交渉に臨み、野球協約で定められた減額制限いっぱいとなる40%減の推定年俸7200万円でサイン。「球団から“年齢的にも十分やれる。頑張ってほしい”と言われた。はい上がりたい」と巻き返しを強く誓った。

 2年契約の2年目は8試合に先発し、0勝4敗、防御率6・31。昨秋に右鎖骨下の血栓除去手術を受けた影響からか、10年目で初の未勝利に終わり「自分の思うように投げられなかった。勝つ、負けるよりも悔しかった」と唇をかみしめた。

 オフは出力を高める筋力トレなどに励みつつ、手術によって生じた上半身、下半身のバランス差を埋めることに主眼を置く。失地回復へ。「納得できる1年にしたい。まずは開幕ローテ。1軍で過ごすことが大事」と来季の復活を期した。 

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月20日のニュース