×

オリックス・吉田正 奥川攻略にメラメラ「どんな球を投げるんやろと、新鮮で楽しみ」

[ 2021年11月20日 05:30 ]

<日本シリーズ オリックス練習>バットを手に体をほぐす吉田正(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 好投手ほど燃える。オリックス・吉田正は、初戦の先発が見込まれるヤクルト・奥川の攻略に意欲を示した。

 「どんな球を投げるんやろと、新鮮で楽しみ。どこかでチャンスボールは来ると思うので、その1球を仕留められるか、どうか。そういう割り切りを変わらずやっていく」

 10月2日のソフトバンク戦で右尺骨を骨折したが、驚異の回復力で11月10日のロッテとのCSファイナルSから戦列復帰。患部の状態は良化しており、左翼の守備練習も精力的に行う。

 DHがない第3戦からの3試合を見据え「送球は強くなっている。痛みがないので不安なく投げられている」と強調。「最後までプレーできる喜び、リーグの代表としての責任。そういう思いもありながら。チーム全体でいいパフォーマンスを出して日本一を獲れたら」と力を込めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月20日のニュース