花巻東・佐々木洋監督、大谷MVP祝福「目指して歩いていたから獲った。感謝の気持ち」

[ 2021年11月19日 12:10 ]

大谷のMVP受賞に笑顔でコメントする花巻東高校・佐々木監督(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 エンゼルス・大谷の高校時代の恩師、花巻東の佐々木洋監督が、満票でのMVPを祝福した。「想像はしていなかったこと。野球の技術だけではなくて、人間性だったり、非常識のことを常識に変えた影響力だったりを評価してもらってのMVPだと思う。非常にうれしく思います」と喜んだ。

 高校時代、大谷が「世界一のプレーヤーになる」「この道の開拓者になる」と記した目標シートがあったことを明かし「ただ歩いていたから獲ったのではなく、目指して歩いていたから獲った。必然だったと思う。花巻東を選んでくれて、感謝の気持です」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年11月19日のニュース