×

京大野球部を改革!元ソフトB・近田怜王氏が新監督就任 前監督の青木氏中心に選手勧誘活動も

[ 2021年11月19日 05:30 ]

京大野球部で指導する元プロ野球投手の近田怜王さん(左)
Photo By 共同

 関西学生野球連盟の京大硬式野球部新監督に、12年までソフトバンクでプレーし20年9月から助監督を務めた近田怜王氏(31)が18日付で就任したことが分かった。

 関係者によれば、青木孝守監督(67)が今秋リーグ戦終了時に打診して快諾を得たといい、青木監督は総監督として引き続き指導する。京大は関西最難関の国立大学でスポーツ推薦制度がないため今後は青木氏を中心に進学校への勧誘活動などを推進したい考えもある。京大野球部は19年秋に過去最高の4位へ躍進するなど近年、着実に力をつけている。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月19日のニュース