DeNA・楠本 930万円増でサイン 来季目標は「1軍で完走」

[ 2021年11月19日 05:30 ]

契約更改を終え記者会見を行う楠本泰史
Photo By 代表撮影

 DeNA4年目の楠本が横浜市内で契約更改交渉に臨み、930万円増の年俸2310万円でサイン。今季は自身最多の76試合に出場して打率・254、2本塁打、18打点をマークも「開幕当初は2軍にいたので、悔しさはある。来年は1軍で完走したい」と見据えた。

 来年1月は鹿児島・徳之島で日本ハム・近藤、広島・西川らの自主トレに初めて参加する予定。「目標の2人にいろいろ質問したい」と目を輝かせた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「水島新司」特集記事

2021年11月19日のニュース