×

ロッテ・ドラ2池田 目標は「井口監督のような強打の内野手」球団初のチームジュニア出身

[ 2021年11月19日 05:30 ]

ロッテとの入団交渉を終え、ポーズをとる国士舘大の池田
Photo By 共同

 ロッテからドラフト2位で指名された国士舘大の池田が千葉市内のホテルで入団交渉を行い、契約金7000万円、年俸1200万円で契約を交わした。

 習志野高出身で球団初のロッテジュニア出身の選手で「もう一度、このユニホームを着たいと思っていた」と笑顔。

 井口監督からはDeNA・牧のような活躍を期待されているが、即戦力の大型二塁手は「井口監督のような、強打の内野手を目標にやっていきたい」と目を輝かせていた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月19日のニュース