エンゼルスGM、新加入右腕シンダーガードの復活に「大きく期待できる」

[ 2021年11月19日 02:30 ]

シンダーガード(AP)
Photo By AP

 エンゼルスのペリー・ミナシアンGMがオンライン会見を開き、前日に単年2100万ドル(約23億9000万円)で獲得に合意した先発右腕シンダーガード(メッツからFA)に期待を寄せた。

 昨年3月に右肘手術を受け、今季復帰したものの登板は2試合で2イニングだけ。復活へ疑問の声もあるが「大きく期待できる。我々は何時間もかけて検討した」と自信を口にした。ただ、チームは大谷、シンダーガードに続くさらなる投手の補強が必須で「先発も救援も増やしたい」と語った。(笹田幸嗣通信員)

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年11月19日のニュース