侍・栗林 9回3人斬りで代表初S「前回悔しい結果だったので必ずゼロに抑えて帰るという気持ちだった」

[ 2021年8月1日 05:30 ]

東京五輪第9日 野球1次リーグA組   日本7ー4メキシコ ( 2021年7月31日    横浜スタジアム )

<日本・メキシコ>日本・4番手の栗林(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 栗林は3点リードの9回を3人で抑えて代表初セーブを記録した。「今日負けたら3位にもなりかねない。前回悔しい結果だったので必ずゼロに抑えて帰るという気持ちだった」。28日のドミニカ共和国戦は1点ビハインドの9回に登板し1失点だった。危なげない内容に建山投手コーチは「今のところは彼に後ろを締めてもらいたいと思っている」と改めてクローザーへの信頼を口にした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年8月1日のニュース