ビシエドの助言効果!!中日・ガーバー「1軍初本塁打」含む2発3打点!!「本当にうれしい」

[ 2021年8月1日 05:30 ]

エキシビションマッチ   中日4ー1日本ハム ( 2021年7月31日    バンテリンD )

<中・日>5回2死一塁、2点本塁打を放ち生還するガーバー(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 中日・ガーバーが「1軍初本塁打」を含む2発3打点と大暴れした。初回1死、河野のスライダーを右翼ポール際へ運ぶと5回2死一塁では公文から右越え2ランに「本当にうれしい」と声を弾ませた。4月28日に昇格も12試合で打率・156と期待を裏切り2軍落ち。懸命にバットを振り7月30日の練習ではビシエドから足の使い方や打席での心構えなど助言を受け、復調につなげた。「一生懸命練習すれば必ずチームの役に立てる」。ともにリーグ最下位のチーム49本塁打&249得点に沈む打線の起爆剤になる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年8月1日のニュース