ロッテ・唐川 コロナ陽性で予定の2軍戦中止、29日深夜に発熱

[ 2021年8月1日 05:30 ]

ロッテ・唐川侑己
Photo By スポニチ

 ロッテは31日、唐川侑己投手(32)が、新型コロナウイルスの陽性と判定されたと発表した。唐川は29日深夜に発熱。翌30日にPCR検査を受け、この日午前に陽性と判明した。今季は29試合に登板し、防御率1・88と安定していたが、首痛を訴えて6月17日に出場選手登録を抹消されていた。以降は2軍のリハビリ組に合流していたが、30日から自宅で静養している。

 この日、カーミニークフィールドで予定されていたイースタン・リーグの西武―ロッテは中止となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年8月1日のニュース