元巨人のDeNA育成・宮国が1軍初登板 5回6失点でアピール失敗…

[ 2021年8月1日 19:13 ]

エキシビションマッチ   楽天ーDeNA ( 2021年8月1日    楽天生命パーク )

<楽・D>先発するDeNA宮国 (撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 元巨人でDeNA育成選手の宮国椋丞投手が1日、「エキシビションマッチ」楽天戦(楽天生命パーク)に先発登板。5回7安打6失点に終わった。島内宏明外野手には2本塁打を喫した。

 同投手は昨年12月に巨人から戦力外となり、3月にテストを受け育成契約で入団。1軍ではこの日が初登板で、支配下登録に向けたアピールの登板だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年8月1日のニュース