巨人・岡本が軽い背中の張りで帰京へ 3・3OP戦から再合流予定 原監督「そこで元気で会おうと」

[ 2021年2月25日 12:00 ]

<巨人沖縄キャンプ>朝のウォームアップには姿を見せていた岡本だったが、背中の張りで帰京することに。左は坂本 (撮影・森沢 裕)
Photo By スポニチ

 巨人・岡本和真内野手(24)が軽い背中の張りのため、28日に沖縄キャンプを打ち上げるチームより先に帰京することが決まった。3月3日から東京ドームでヤクルトとのオープン戦を予定していて、同時期から再合流する。この日は、中日との練習試合前の打撃練習を回避していた。

 原監督は「背中が張っていると言うので。(2月1日のキャンプから)ずっと(先頭で)やってきているから。帰らせて、今後のオープン戦があるので。元気で会おうということを伝えました」と説明した。大事には至っていない模様で、軽症とみられる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月25日のニュース