広島紅白戦 遠藤が開幕ローテ前進! クロン連続Kで4回2安打零封

[ 2021年2月25日 13:41 ]

広島・遠藤
Photo By スポニチ

 広島は、沖縄春季キャンプ最終クールの25日に紅白戦を実施し、紅組先発・遠藤淳志投手(21)が好投した。

 初回1死一塁から松山を三飛、クロンを空振り三振にして波に乗った。

 2回からは2イニング連続での3者凡退と修正。4回先頭の菊池涼に右中間への二塁打を許すも、クロンを2打席連続の空振り三振とするなど無失点で切り抜けた。

 開幕ローテーションは、大瀬良、九里、森下が決定的で残り3枠。先発を争う薮田が9失点して評価を落とした一方で、先発入りに一歩前進した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月25日のニュース