BC神奈川が始動日発表 連覇の鍵は元横浜の野村Jrや元中日山本雅士ら新戦力

[ 2021年2月25日 16:37 ]

新入団選手発表の会見に臨んだBC神奈川の鈴木尚典監督(左)と野村眞弘外野手
Photo By スポニチ

 独立リーグ・ルートインBCリーグの神奈川フューチャードリームスが25日、3月3日にキャンプインすることを発表した(開催場所はコロナ下のため未公表)。

 昨年は元横浜の鈴木尚典監督(48)の指揮の下、リーグ史上初の参入1年目で優勝を成し遂げた。

 今年は横浜(現DeNA)で投手として活躍した野村弘樹氏(51)の次男・野村眞弘外野手(22)や元中日の山本雅士投手(26)ら13選手が加入。チームをけん引してきた元日本ハム・巨人の乾真大投手兼コーチ(32)や経験豊富な青木颯内野手(25)らとの競争が連覇の鍵となる。

 野村外野手は22日に行われた新入団選手の発表会見で「ずっとプロを目指してきた。もちろん父の存在を追いかけている」とNPB入りを誓い、「打撃に課題があるので(鈴木監督に)聞きたいことが沢山あります。打率・350が目標」と力を込めた。球団史上初となるNPB球団のドラフト指名を目指す。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月25日のニュース