マリナーズ平野 1/3回3安打3失点 最終戦で今季初黒星、シーズン成績は0勝1敗4S、防御率5・84

[ 2020年9月28日 08:49 ]

ア・リーグ   マリナーズ2―6アスレチックス ( 2020年9月27日    オークランド )

マリナーズ・平野佳寿投手(AP)
Photo By AP

 マリナーズの平野佳寿投手(36)が27日(日本時間28日)、レギュラーシーズン最終戦の敵地・オークランドでのアスレチックス戦に救援登板。1/3回3安打3失点で今季初黒星を喫した。チームは2―6で敗れた。平野のシーズン成績は13試合に登板し、0勝1敗4セーブ、防御率5・84となった。

 この日の平野は同点の7回に登板し、いきなりラムに勝ち越し左越え本塁打を浴び、さらに2二塁打、2四球で計3点を失った。

 前回登板の23日(同24日)のアストロズ戦(シアトル)では3点リードの9回に救援し、1回3安打2失点で今季4セーブ目を挙げていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月28日のニュース