「eオールスター2020」全セが逃げ切り勝ち!阪神・藤川がセーブ

[ 2020年9月28日 22:54 ]

「e オールスター2020」のファン投票結果
Photo By 提供写真

 日本野球機構(NPB)とコナミデジタルエンタテインメントが共催する「eBASEBALL プロリーグ」のエキシビションマッチ「eオールスター2020」が開催された。

 新型コロナウイルスの感染拡大により、今年の実際の球宴は中止になった。ネット上で開催された「eオールスター」もファン投票で選出された選手が出場。全セは菅野(巨人)、全パは涌井(楽天)が先発した。

 試合は4回、全セの鈴木誠(広島)の中越え二塁打で先制。さらに代打・サンズ(阪神)の2ランなどで4点を入れた。

 全パは中田(日本ハム)、茂木(楽天)のソロ本塁打で追撃。2点差に迫った。

 そして9回、全セは今季限りでの現役引退を表明している藤川(阪神)がマウンドへ。中田に一発を浴びるも1点差で逃げ切り、セーブを挙げた。

 また、3年目を迎える「eBASEBALL2020」のシーズン開幕戦の配信日が12月5日に決定。元ヤクルト監督の真中満氏がリーグの「応援監督」を務めることも発表された。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月28日のニュース