ロッテ 4連勝中のCHIBAユニでラストスパート

[ 2020年9月28日 15:20 ]

 ロッテは10月13日から15日の楽天戦(ZOZOマリン)、10月16日の日本ハム戦(ZOZOマリン)で地域振興活動の一環として「ALL for CHIBA」イベントを開催し、CHIBAユニホームを着用することが決定した。

 ユニホームの右袖には試合ごとに「スポーツを通じた地域振興・地域貢献に関するフレンドシップシティ・プログラム協定」を締結している市名入りのロゴを掲出しており、10月13日は成田市、14日は習志野市、15日は茂原市、16日は鴨川市のロゴを掲出する。

 ALL for CHIBA鴨川市は9月12日のオリックス戦にて開催予定だったが、雨天中止となったため再度日程を設定した。

 球団広報室は「今年最後のCHIBAユニホーム着用試合となります。CHIBAユニホーム着用試合は7月31日の楽天戦から1分けを挟んで4連勝中です。1974年以来となるリーグ1位での優勝のために、この縁起のいいユニホームを着て、勝ち続けていきたいと思います。いざ、リーグ1位で突ッパ!」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月28日のニュース