阪神先発・秋山 5回無四球無失点 ローテ入り大前進

[ 2020年6月4日 15:42 ]

練習試合   阪神―広島 ( 2020年6月4日    甲子園 )

<練習試合、神・広>4回1死、鈴木誠を三飛に打ち取った秋山(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 広島との練習試合(甲子園)に先発した阪神の秋山拓巳投手(29)が、5回4安打、無四球無失点と好投した。

 4回以外すべてのイニングで安打を許したものの、連打と四死球は与えずホームを守り切った。初回1死一塁からピレラ、鈴木を立て続けにカーブで見逃し三振に仕留めるなど投球の幅の広さを証明。今春オープン戦から好調をキープしており、開幕ローテ入りへ、大きく、大きく前進した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月4日のニュース