TBS 侍Jドキュメンタリー映画「侍の名のもとに」13日に地上波初放送

[ 2020年6月4日 15:00 ]

「侍の名のもとに~野球日本代表 侍ジャパンの800日」(写真提供:J SPORTS)
Photo By 提供写真

 TBSは4日、「プロ野球開幕直前SP」と題し、侍ジャパン完全密着ドキュメンタリー映画「侍の名のもとに~野球日本代表 侍ジャパンの800日」を13日午後2時から関東ローカルで地上波初放送することを発表した。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響による緊急事態宣言が解除され、6月19日から開幕するプロ野球。開幕前に、2年以上にわたって侍ジャパンに密着し、今年2月に劇場公開した作品を放送する。

 同映画は、稲葉篤紀監督が就任してから、昨年11月の第2回プレミア12で悲願の世界一に輝くまでの侍ジャパンの戦いぶりを追ったもの。

 試合中のベンチやブルペンでの会話、ロッカールームやバックヤードでの会議など、特別にチームと行動をともにした専属カメラが、激闘の裏側を余すところなく映し出した。貴重な映像を通して首脳陣や選手の緊張感、歓喜の思いが伝えられている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月4日のニュース