楽天・茂木 練習試合2号は同点2ラン「珍しくよく飛んでくれた」

[ 2020年6月4日 15:13 ]

練習試合   DeNA―楽天 ( 2020年6月4日    横浜 )

<練習試合 楽・D>3回2死二塁、右越え2ランを放つ茂木(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 楽天の茂木栄五郎内野手(26)が、4日のDeNA戦(横浜)で「練習試合2号」となる右越え2ランを放った。

 3回に2点差にまで詰め寄り、なおも2死二塁。DeNAの2番手・笠井の投じた内角へのフォークを豪快に引っ張り、右翼スタンドに叩き込んだ。

 練習試合初戦だった2日の同戦でも右中間に2ランを放っており、中1日で飛び出した同点弾に「珍しくよく飛んでくれた。相手が浮き足立っているところ、甘い球をしっかりとらえることができた」と笑顔だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月4日のニュース