DeNAドラフト1位の森が仮契約「期待に応えられるように頑張りたい」背番号「6」

[ 2019年11月2日 18:03 ]

<DeNA1位指名・森仮契約>DeNAと仮契約を結び決定した背番号「6」を色紙に書き、笑顔で手にする桐蔭学園・森(撮影・久冨木 修) 
Photo By スポニチ

 DeNAからドラフト1位指名された桐蔭学園・森敬斗内野手が2日、横浜市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金1億円、年俸1000万円で仮契約した。

 背番号は「6」に決まり、吉田スカウト部長は「DeNAベイスターズのスター選手、看板選手になってほしい。今空いている一番いい番号で“6”になりました」と説明。森は「それだけ期待されていると思いました。付けられるのはうれしい。期待に応えられるように頑張りたい」と端正なマスクを引き締めた。

 大きな期待を背負った次代の遊撃手は「走攻守で期待されていると思う。全てにおいてトップレベルになれるように」と意気込みを語った。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年11月2日のニュース