巨人・石井琢朗コーチ、スーツ姿であいさつ「プレッシャーを感じます」

[ 2019年11月2日 05:30 ]

巨人秋季練習

丸(右)と話す石井コーチ(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 新任の巨人・石井野手総合コーチは、スーツ姿で練習前の円陣に加わった。コーチとしては広島、ヤクルトに続き3球団目。「今まで以上に勝ちを義務づけられている球団。僕自身、プレッシャーを感じます」と気を引き締めた。

 原監督は「ティーの上げ方、指導法が素晴らしく見えた。それをぜひ巨人の選手に伝えてほしい」と期待している。2季ぶりの復帰となる二岡3軍総合コーチや、新任の山口3軍投手コーチらもあいさつをした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年11月2日のニュース