メジャー関係者、日本ハム万波を絶賛「一番最初に目に留まった」

[ 2019年11月2日 05:30 ]

秋季キャンプでノックを受ける日本ハム・万波
Photo By スポニチ

 日本ハムの沖縄・国頭での秋季キャンプを視察中のレンジャーズのマイナーリーグディレクターのポール・クルーガー氏(34)が万波を絶賛した。

 身長1メートル90、体重90キロで身体能力にも優れた19歳の大砲候補について「一番最初に目に留まった。有望な選手」と評価。新任の小笠原ヘッド兼打撃コーチの熱血指導で急成長を遂げており「何年かいい結果を残せば(獲得を)考えることになるかも」と将来的にメジャーも注目する打者となる可能性も示した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月2日のニュース