DeNA 契約更改がスタート 桜井、斎藤、笠井はアップ 赤間、飛雄馬はダウン

[ 2019年10月16日 13:01 ]

DeNAの斎藤俊介投手
Photo By スポニチ

 DeNAの契約更改が16日、フェニックス・リーグが行われている宮崎県内の宿舎でスタートした。

 午前中は5選手が契約を更改。2年目で1軍デビューを飾るなど14試合に登板して0勝0敗、防御率4・86だった桜井は、235万円増の805万円でサイン。同じくプロ初登板初先発など16試合に登板して0勝1敗、防御率5・76だった斎藤は、370万円アップの1320万円でサイン。中継ぎで16試合に登板した笠井は210万円増の650万円でサインした。

 赤間は150万円減の1000万円、飛雄馬は55万円減の645万円で契約を更改した。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月16日のニュース