DeNA・ソト、東京五輪に意欲「チャンスがあれば出てみたい」

[ 2019年10月16日 05:30 ]

帰国の途に就いたDeNA・ソト
Photo By スポニチ

 セ・リーグ2冠王のDeNA・ソトが、羽田空港発の航空機で帰国の途に就いた。43本塁打、108打点でチームを2位に導き「いい年だった。来年もこれ以上の成績を残せれば」と笑顔を見せた。

 自身は出場しないが、11月の「プレミア12」で故郷のプエルトリコが東京五輪の出場権を得る可能性がある。来夏へ向け「日本にいて、日本で五輪がある。チャンスがあれば出てみたい」と意欲を示した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月16日のニュース