【隠しマイク】ソフトB・高谷、患部のヒゲの生命力に完敗「ばんそうこうの粘着力が…」

[ 2019年10月14日 09:00 ]

あごに絆創膏を貼り試合前練習に参加した高谷(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ◎ソフトバンク・高谷は10日の試合でフェンスに激突して6針縫った顎を触りながら「僕のひげが押し上げるので、ばんそうこうの粘着力がすぐなくなります」。今日もひげネタありがとうございます。

 ◎巨人・坂本勇は試合前に一塁ベンチ前で、ルーティンのロングティー。左打ちに変えて打とうとすると、一気にカメラマンが後ろに避難する様子を見て「いや、さすがにそんなところに飛ばへんわ(笑い)」。左打ちでも巧みなバットコントロールでした。

 ◎巨人・小林は岡本の近くにボールをトスしながら「モンスターボール!」。怪力ポケモン、ゲットだぜ!

 ◎阪神・梅野は本紙記者と顔を合わせると「昨日は何食べたんですか?東京来て誰と食事したんですか?」となぜか興味津々。好奇心も虎の正捕手の魅力です。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月14日のニュース