マー君 ポストシーズンの強さの秘密…「緊張と付き合うすべ」を知っている

[ 2019年10月14日 08:30 ]

ア・リーグ優勝決定シリーズ第1戦   ヤンキース7―0アストロズ ( 2019年10月12日    ヒューストン )

<アストロズ・ヤンキース>試合後、ファンの声援に応える田中
Photo By 共同

 【記者フリートーク】 「(今回は)付けてましたよ。何でミスしたのか分からない」。田中は苦笑交じりに語った。5回1失点で勝利投手となった前回5日の地区シリーズ、ツインズ戦。実はベルトをズボンの右前部分だけ通し忘れていた。試合直後に「緊張し過ぎたかな…」と振り返るほど。前回勝利の験を担がなかったのか?と問われると「担ぐも何も、ミスですから」と相好を崩した。

 ポストシーズンでの強さが際立つばかりだが、この日も「緊張しましたよ」と言う。「だけどそれがマイナスに働いたとは思わない。冷静になり、ゲームの中で打者の観察は必要。そういう部分が今日は全てうまくいってくれた」。緊張と、誰よりうまく向き合うすべを心得ている。(大リーグ担当キャップ・後藤茂樹)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月14日のニュース