アストロズ・ヒンチ監督、マー君に脱帽「これまで見た中でベスト」

[ 2019年10月14日 02:30 ]

ア・リーグ優勝決定シリーズ第1戦   ヤンキース7―0アストロズ ( 2019年10月12日    ヒューストン )

<アストロズ・ヤンキース>敗戦投手となったグリンキー(AP)
Photo By AP

 アストロズの強力打線が沈黙した。ヤンキース田中の前に二塁すら踏めず、A・J・ヒンチ監督は「これまで見た中でベスト。とても良かった」と脱帽するしかなかった。

 グリンキーは5回まで1失点で渡り合ったが、6回に2本のソロを被弾。地区シリーズに続いて敗戦投手となり「(前回より)いいところも悪いところもあった。ヤンキースはいいチーム」と淡々と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月14日のニュース