巨人・沢村が中継ぎ再転向 原監督「専門職の方で頑張ってもらう」

[ 2019年5月17日 05:30 ]

名古屋駅に到着した沢村(中央)。左は原監督、右は坂本勇(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 巨人・沢村が、中継ぎに再転向することが決まった。17日の中日戦から1軍に昇格する。原監督は「リリーフに入ってもらいます。専門職の方で頑張ってもらおうと。彼とも話をして、納得した」と明かした。

 15年に救援に転向した沢村は、2月末に先発に再転向。指揮官は「1点を守ろうと窮屈に野球に取り組んでいる」と改善を求め、先月6日DeNA戦で先発した。3回0/3を4失点で敗れたが、2軍で先発調整を続け、原監督は「そういう(窮屈な)ものが取れたように私には見えました」と説明した。

 今季初の4連敗中。2軍戦で3試合連続本塁打を放ったゲレーロ、中継ぎの桜井も1軍に合流し、1ゲーム差に4チームがひしめく混戦を抜け出す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月17日のニュース