楽天・辛島7回1失点も無援…今季最悪タイ2安打零封負け 三木谷オーナー観戦も

[ 2019年5月17日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天0-2日本ハム ( 2019年5月16日    東京D )

7回1死三塁、平沼に右越え適時二塁打を打たれ肩を落とす辛島(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 楽天は、東京ドームで年に一度の主催試合「楽天スーパーナイター」だったが、打線が今季ワーストタイの2安打で零封負け。7回1失点と好投した先発・辛島を援護できなかった。

 観衆4万2256人で、スタンドはクリムゾンレッドに染まり、三木谷浩史オーナーも観戦に訪れた。チームは4位に転落し、勝率5割に逆戻り。平石監督は「声援も凄かったので良い姿を見せたかったが、やられてしまった」と悔しそうだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月17日のニュース