大腸がん手術の阪神・原口が退院 ツイッターで報告「リハビリを始めていきます」

[ 2019年2月7日 08:34 ]

阪神・原口
Photo By スポニチ

 大腸がんが判明し、手術を受けた阪神・原口文仁捕手(26)が6日、自身のツイッターに「先日、退院しました。これから少しずつですがリハビリを始めていきます」と書き込み、順調に回復していることを報告した。

 1月24日に個人アカウントを開設して病気を告白。同25日に入院し、26日に手術。春季キャンプには参加していない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月7日のニュース