横浜商大 新主将は嘉門裕介、花咲徳栄の斉藤ら28人の新入生発表

[ 2019年2月7日 16:20 ]

 神奈川大学野球リーグの横浜商大は5日、新役員と新入生を発表した。

 新役員は主将を嘉門裕介(敦賀気比)、副主将を古川卓人(明徳義塾)、福田蒼也(正智深谷)、主務を谷直哉(松山商)が務めることが決まった。

 また、新入生は花咲徳栄の右腕・斉藤倖介投手ら28人。斉藤は17年夏の甲子園優勝時に背番号11でベンチ入りし、昨夏も2年連続で甲子園に出場した。新入生は下記の通り。名前の☆は甲子園出場。

<投手>

鎌田 龍聖 向上

☆斉藤 倖介 花咲徳栄

重成 和馬 横浜隼人

鈴木 諄也 八王子実践

中島 航 平塚学園

福壽 一貴 柳ケ浦

藤嶋 大晟 能代

山下 晃志郎 宮崎学園

山月 雄翔 大分

米井 武瑠 筑陽学園

<捕手>

☆粟田 千宙 愛工大名電

西ノ坊 廉太郎 日大高

村田 怜央 飛龍

<内野手>

池田 鉄平 小松

内田 恭輔 横浜商

太田 大 向上

佐藤 大心 横浜商大

☆東海林 輝 作新学院

須田 敬人 藤嶺藤沢

千葉 龍大 平塚学園

☆成本 龍哉 花咲徳栄

☆俣木 隼太 鹿児島実業

<外野手>

斉藤 玄 横浜創学館

☆岡崎 翔太 北照

高田 龍世 筑陽学園

芳賀 健人 創学館

山本 三貴 埼玉栄

鷲田 亮太 八王子実践

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月7日のニュース