巨人ドラ1・高橋 新たにカットボールを試投

[ 2019年2月7日 18:36 ]

 巨人のドラフト1位・高橋が宮崎キャンプ第2クール初日の7日にブルペン入りし、新たにカットボールを試投した。

 通常の全体練習のメニューをこなした後に「投げたときに一定のフォームでないと意味がないと思うので、こういう時間をつくりました」と個別練習中にブルペン入り。約30球、感覚を確かめた。真っすぐだけでなく、カットボールも交えたが「練習しているだけで、今すぐ(試合で使う)とかではないですね」と先を見据えたボールであることを強調。それでも引き出しが増えれば、投球の幅は広がりそうだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月7日のニュース