ソフトB牧原、本多コーチからマンツーマン指導「失った感覚戻したい」

[ 2019年2月7日 05:30 ]

ソフトバンク・春季キャンプ ( 2019年2月6日 )

 ソフトバンク・牧原が3度目の特守を行った。本多1軍内野守備走塁コーチとのマンツーマン指導は約1時間に及び、捕球動作を撮影する場面もあった。

 昨年9月に右足首を痛めて離脱し、ポストシーズンは出場できなかった。「ケガが長くて、失ってる感覚をキャンプで戻したい。(打撃は)距離感を修正していきたい」と意欲的だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月7日のニュース