ロッテ・涌井 家族愛の中で39球!もえ夫人&長男がキャンプ地訪問

[ 2019年2月7日 10:37 ]

ロッテ・春季キャンプ ( 2019年2月7日 )

<ロッテキャンプ>涌井のブルペン投球を見つめる、もえ夫人(撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 ロッテ・涌井秀章投手(32)は7日、モデルでタレントの押切もえ夫人(39)が昨年3月に生まれた長男と見守る中、ブルペンで39球を投げ込んだ。

 昨年は出産が近く、キャンプに訪れることはできなかっただけに2年ぶりの訪問。投球中は家族に視線を送ることもなかったが、マウンドを降りた後の室内練習場では、愛おしそうに息子の頭をなでていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月7日のニュース