巨人・メルセデス 打球強襲も「大丈夫」 打者12人に1安打の好投

[ 2019年2月7日 14:41 ]

巨人・春季キャンプ ( 2019年2月7日 )

<巨人宮崎キャンプ>ゲームバッティングで重信の打球を左すねに受け、しゃがみ込むメルセデス(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人のクリストファー・メルセデス投手が7日、宮崎キャンプでゲーム打撃に登板し、打者12人に対し、1安打の好投を見せた。

 最初に対戦した重信に左すねを強襲する安打を浴びたが、一度、ベンチに下がりながらも続投。「トレーナーにみてもらって大丈夫だったので戻った。いいアピールができた」と昨季5勝をマークした実力を見せた。

 来日3年目。今季は開幕からのローテーション入りが期待されるが「そこを目指している。10勝以上をしたい」と力を込めていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月7日のニュース