DeNAドラ2・伊藤裕 野村克也氏の著書が“バイブル”「キャンプにも持って行きます」

[ 2019年1月7日 15:06 ]

<DeNA入寮>入寮時に野村克也氏の著書を持ち込んだ伊藤(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAのドラフト2位・伊藤裕季也内野手(22=立正大)が7日、横須賀市内の青星寮に入寮した。

 立正大を明治神宮大会優勝に導いた強肩強打の内野手は「体も気持ちも100パーセント準備して、強い気持ちで入りました」と堂々と語った。自身のアピールポイントには打撃を挙げ「そこは誰よりもアピールしたい」と意気込んだ。

 寮には、すでに2回読んでいるという野村克也氏の著書『野村克也 野球論集成』を持ち込んだ。立正大の坂田精二郎監督が野村氏のシダックス監督時代の教え子という縁もあり、昨年12月に行われた立正大の優勝祝賀会では対面も果たしている。伊藤裕は「バイブル」を手に「学ぶことがたくさん。キャンプにも持って行きます」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月7日のニュース