亜大・生田監督 1日3試合制歓迎「人気につながってくれたら」

[ 2019年1月7日 05:30 ]

 今季からの一日3試合制を亜大・生田勉監督が歓迎した。

 「日程次第で投手をつぎこんだり、いろんな想定ができる」とし「練習のやりがいがある。人気につながってくれたら」。昨秋は4位。頓宮(オリックス)ら主力が抜け、危機感を募らせた新4年生らは2日から自主練習を始めた。指揮官は「チームワークが良い。また亜細亜らしい泥くさい野球ができそう」と期待した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月7日のニュース