西武・高木勇 2年ぶり先発勝利「すごい」打線に感謝

[ 2018年4月22日 16:31 ]

パ・リーグ   西武11―5ロッテ ( 2018年4月22日    メットライフD )

<西・ロ>力投する西武の先発・高木勇
Photo By スポニチ

 西武の高木勇人投手(28)は22日にメットライフドームで行われたロッテ戦で移籍後初先発初勝利を挙げた。

 丁寧にコーナーをつく投球で6回89球を投げて3安打2失点。お立ち台で「今日まで、土肥コーチに教えてもらって、西口コーチに教えてもらって、監督に今日使ってもらって絶対に勝つんだと挑みました」と笑顔を見せた。

 白星は、巨人時代の昨年6月18日のロッテ戦(救援)、先発勝利は2016年9月11日の広島戦以来。2年ぶりの先発勝利に「本当にすごい打線。打球も速くてすごいなって思いました」と11得点の強力打線に感謝していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2018年4月22日のニュース