日本ハム・中田 バースデー3ラン含む5打点「顔面ケーキ覚悟した」

[ 2018年4月22日 17:27 ]

パ・リーグ   日本ハム11―2ソフトバンク ( 2018年4月22日    札幌D )

<日・ソ>誕生日ケーキをマスコットのポリーに食べさせてもらう中田
Photo By スポニチ

 日本ハムの中田翔内野手(29)は22日、札幌ドームで行われたソフトバンク戦で“バースデー3ラン”を放つなど5打点の活躍を見せた。

 この日、29歳の誕生日を迎えた中田は5回1死一、二塁から左越え6号3ラン。持ち前のパワーでスタンド中段まで打球を運んだ。中田のバースデー弾は15年以来2本目。

 初回無死満塁からは先制の中犠飛し、3回1死一塁からは適時二塁打。ファンがハッピーバースデーの大合唱する中、フル回転した。

 試合後、お立ち台では、「29歳にもなって、いろんな人にお祝いしてもらえるのは幸せ。ファンの皆さんに感謝しています」と笑顔。チームも快勝し「加藤もいい投球をしたし、打線も大爆発したしよかった。シーズンはこれから。個人的にもチームとしても上げていきたい」と意気込んだ。

 サプライズで西川がバースデーケーキを持って登場。口をアーンと開けて、食べさせてもらい「(味は)最高です。顔に(ケーキが)来ると覚悟していたけど、優しかったです」と“顔面ケーキ”を免れ、ホッとした表情を見せていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年4月22日のニュース