田沢、サヨナラ弾浴び今季初黒星 失投悔やむ「中に入ってしまった」

[ 2018年4月22日 12:21 ]

 マーリンズの田沢純一は21日、ミルウォーキーで行われたブルワーズ戦で5―5の9回に5番手で登板し、先頭にサヨナラ本塁打を許して今季初黒星が付いた。防御率は7・15。試合は5―6だった。

 「投球フォームを変えてタイミングをずらしたが、若干、中に入ってしまった」と失投を悔やんだ。6失点した前回と比較すると調子は悪くなかったそうで「フルカウントにしてストライクゾーンで勝負しなけりゃいけなくなったのが反省するところ」と反省した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年4月22日のニュース