大谷 マメで降板後初ブルペン20球「回復していると思う」

[ 2018年4月22日 05:30 ]

インターリーグ   エンゼルス1―8ジャイアンツ ( 2018年4月20日    アナハイム )

<エンゼルス・レッドソックス>試合前、ブルペンで投球練習をする大谷
Photo By スポニチ

 エンゼルス・大谷は試合前にブルペンで20球を投げた。17日のレッドソックス戦で右手中指のマメを悪化させ2回で降板して以来、初めての本格的な投球練習だった。

 「回復していると思う。実戦レベルで投げられるようにケアしたい」。順調なら24日(日本時間25日9時10分開始)のアストロズ戦に先発する見込みだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2018年4月22日のニュース