ヤク山田 今季初アーチは空砲…3連敗したけど「まだまだ」

[ 2016年3月28日 05:30 ]

<巨・ヤ>6回無死、山田は田口から左越えソロを放つ

セ・リーグ ヤクルト2―3巨人

(3月27日 東京D)
 ヤクルト・山田の今季初アーチは空砲になった。1点を追う6回に田口のツーシームを左中間席上段に運ぶ同点ソロ。

 8回に畠山の右翼線適時二塁打で勝ち越したが逆転負けに、「とりあえず(個人的には)良かったけど勝ちたかった」と笑顔はなかった。だが、球団史上唯一のリーグ連覇を達成した93年も開幕3連敗から頂点に駆け上がったというデータがある。「3連敗したけどまだまだ試合はある。全然焦らずに戦えば、チームは上がっていくと思う」と前向きだった。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2016年3月28日のニュース