中日・大野選手会長 ナゴヤDパネル写真にサイン、80周年で企画

[ 2016年3月28日 17:53 ]

ナゴヤドームに設置された自身の写真パネルにサインする中日・大野選手会長

 中日の大野選手会長が28日の練習後、ナゴヤドームの2階コンコースの13番通路と14番通路の間にある自身の選手パネルにサインを記入した。

 今季のナゴヤドームでは球団創立80周年の企画の一環として、2階コンコースと5階コンコースに谷繁監督、小笠原2軍監督、育成選手も含めた全選手の写真パネルを初めて設置。来場したファンに楽しんでもらうことが目的だという。

 選手を代表してサインした大野選手会長は「選手としても自分のものがあるとうれしいですし、ファンの方々が喜んでくれたらうれしいですね」と笑顔を見せた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2016年3月28日のニュース