巨人・田口 鬼門6回切り抜けた 由伸監督「我慢」の続投

[ 2016年3月28日 05:30 ]

<巨・ヤ>6回を7安打1失点にまとめた田口

セ・リーグ 巨人3―2ヤクルト

(3月27日 東京D)
 巨人・田口が試合をつくった。6回を7安打1失点にまとめ「きょうは無四球だったのが良かった。テンポを意識して投げた」と振り返った。

 6回、先頭・山田に同点ソロを許し後続にも出塁を許したが、最少失点で切り抜けた。この回途中に交代の選択肢もあった中、高橋監督が「我慢したい。この回はいってほしい」と続投させた。昨季の課題だったスタミナ不足を克服させる狙いで、尾花投手コーチも「なんとか6回を投げきったね」と成長を感じ取っていた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2016年3月28日のニュース