中日 13安打も消化不良 気が付けば5位DeNAと1ゲーム差

[ 2014年8月13日 05:30 ]

<中・D>ベンチで渋い表情の谷繁兼任監督(右)。左は森ヘッド

セ・リーグ 中日4-6DeNA

(8月12日 岐阜)
 8回2死満塁、代打谷のバットが空を切ると中日ファンのため息が響いた。

 3連打でつくった無死満塁の好機でも、併殺崩れと押し出し四球のみ、適時打なしの2点止まり。消化不良の一戦を象徴するイニングだった。DeNAを上回る13安打を放っても、思うように攻撃を組み立てられず、谷繁監督も「作戦的にうまくリズムをつくれなかった」と反省の弁。気が付けば5位・DeNAが1ゲーム差に迫ってきた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年8月13日のニュース