松坂 1Aでリハビリ登板 3回無失点

[ 2014年8月13日 05:30 ]

フロリダ・ステート・リーグ 1Aセントルーシー4―5、1Aブラデントン

(8月11日 ポートセントルーシー)
 右肘の炎症で故障者リスト(DL)入りしているメッツの松坂が、傘下1Aセントルーシーの一員として故障後初のリハビリ登板に臨んだ。

 ブラデントン戦に先発し、3回を1安打無失点。無四球、3奪三振で球数は39球だった。松坂は7月24日の登板後に右肘の異常を訴え、同26日にDL入りした。テリー・コリンズ監督は戦列復帰までに、あと1試合か2試合、傘下マイナー戦でリハビリ登板させる方針を示している。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年8月13日のニュース